伊藤自邸 | JIA千葉
伊藤自邸

■建築家:河原 泰  ■株式会社河原泰建築研究室

約40年前に取り敢えず作った自邸である。最近では隣にZOZOタウンの迎賓館と噂される建物が竣工直近で、やっとこの地域にも人様の目を惹きつける建物が並んで、この地区の将来が期待できる感じがする。有難いことである。通学路に面していることから、生徒たちの感嘆混じりの好意的な音声がガラス越しに良く聞こえる。この建物が発端となって、相当数のクライアントと知り合いになることが出来た。全く金のなかった30代の作品で、仕上げらしい仕上げは一切なく、40年経っても基本的に何も変わっていない。ただ、40年前の設計時に既に構想していた、3階の増築プランと外装のクラデング(覆い)は命のある間に完成させたい、とは思っている。

所在地

千葉市稲毛区黒砂1-1-7

構造

鉄筋コンクリート造 地上2階・地下1階

敷地面積

約90㎡(現約100㎡)

延べ面積

147.75㎡

設計・管理

基本設計および実施設計監修 伊藤邦明都市建築研究所

構造設計

伊藤邦明都市建築研究所 構造設計:掛村真守

施工

伸和建設 / 秋元水道

インフォメーション

〒 263-0042 千葉県千葉市稲毛区黒砂1-1-7 TEL: 043-247-8168

千葉県 建築学生賞

千葉県の建築

建築の相談

JIA千葉会員の作品

JIAブログ

JIA甲信越支部 建築相談室