かりんの木の家 | JIA千葉
かりんの木の家

カリンの木の家3

 
 

■建築家:荒井 裕三  ■有限会社荒井設計事務所

「親子3人ゆったりとした気持で過ごせる家が欲しい。」との想いから、すでに購入していた現在の住まいの隣地に新築を計画。 
敷地は南北の道路で2mの高低差を持ち、南側に山の緑、北側には豊かな田園風景が拡がる。北下がりの敷地形状から、2階に居間・食堂、1階に主寝室・子供室、半地下に車庫を配置した。2階の浴室からの風景はちょっとした温泉気分。共に仕事を持ったご夫婦のために、雨でも物干しが可能なスペースを室内に設けた事で、庭や軒先に洗濯物の見えない家になった。
以前の家でバーベキューを一緒にしたり、洗濯物を取り込んでくれたりと、仲良しの近所付き合いを大切にしたいと、1階にシンク付のテーブルをしつらえ、いつでもオープンで出入り自由な土間をもうけた。
今年もご家族と工事に関わった仲間たちと一緒に、シンボルとして残したカリンの花見と、カリン酒の出来を味わいながらのバーベキューを楽しみにしている。

所在地

千葉県富津市近藤

構造

鉄筋コンクリート壁式・構造一部木造

敷地面積

328.29㎡

建築面積

145.04㎡

延べ床面積

234.25㎡

施工

(株)現代建設 角田 邦夫

竣工

2003年 11月

主な仕上

【外部】
屋根/GLカラー鋼板瓦棒葺き一部横葺き  軒裏/杉板(ア)12 OSC 
外壁/地下…1階:コンクリート打放しの上、撥水剤塗布…2階:珪藻土塗りの上櫛引き
【内部】
居間・食堂 天井/PB(ア)19.5 EP-I 壁/PB(ア)112.5 珪藻土塗り 床/ブナフローリング
寝室・子供室 天井/PB(ア)19.5 EP-I 壁/PB(ア)112.5 珪藻土塗り  床/ブナフローリング
土間 天井/杉板(ア)12 OSC 壁/コンクリート打放し 床/大谷石(ア)1100敷込

主な設備等

OMソーラー(ハンドリングボックス2台)、ホームエレベーター、暖炉(鋼板耐熱塗装)

インフォメーション

〒299-1152 君津市久保4-4-20 TEL: 0439-52-2555 FAX: 0439-52-2623
arai-sekkei@nifty.com

千葉県 建築学生賞

千葉県の建築

建築の相談

JIA千葉会員の作品

JIAブログ

JIA甲信越支部 建築相談室